BRAND ANALYSIS
採用ブランド診断

TOP >> リクルーティングソリューション >> 採用ブランド診断

採用活動における課題抽出と採用PR戦略の
シミュレーションが成功の鍵となる

採用活動を成功に導くためには、現状の課題点の抽出と、それに伴う採用PR戦略を正確にシミュレーションすることが不可欠です。
例えば、

◎ 応募学生に当社のどこが評価され、どこが評価されていないのか
◎ 応募学生の動向は。ターゲティングは
◎ 受容性は
◎ 満足度は
◎ 当社のロイヤリティを高めるには何が必要なのか。何が課題なのか
◎ 「人事担当者×応募学生」、「応募学生×リクルーター」、「人事採用担当者×配属先担当者」など、
  それぞれの情報の共有度や浸透度、リレーションの度合いはどのようになっているのか

年々著しく変化する採用市場と学生の動向などを踏まえた上で、デイズヌーヴェルでは、採用ブランド診断「採用ブランドアナリシス」を実施。様々な角度から調査を実施することで、貴社採用ブランドの興隆を後押し、採用PR戦略を正確にシミュレーションさせていただきます。

※調査では、応募学生(内定者)のみならず、人事採用ご担当者、又は現在就業中の社員の方々に対して様々な角度から調査を実施することで、より正確なデータ抽出が可能です。

採用ブランド診断の特徴

定量調査

ターゲットである内定者の意識や行動の変遷、受容度、思考レベルを数値データで収集し、統計的に分析します。実際には、選択肢形式よるアンケートをWEBフォームへの回答により実施します。同時に多数の対象者に同じ質問をすることができることから、幅広い調査対象から数字で全体の傾向をつかむことができます。

定性調査

インタビュー対象者の応募学生(内定者)から発せられる生の意見、あるいはインタビュアーが見たままの状態や印象など、数値化できないデータの収集を目的とした調査で、●座談会(グループインタビュー)、●個別インタビュー(デプスインタビュー)などにより実施します。また、●行動観察調査(オブザベーション調査)を併行して実施することにより、よりコアな情報収集も可能になります。

採用ブランド診断に関するお問い合わせ

ページトップへ

COPYRIGHT 2001-2015 DAZENOUVEL CORPORATION. ALLRIGHTS RESERVED.